イボ(疣贅)にどんな化粧水がいい?やっぱりハトムギの成分が効く?

艶つや習慣 WEB限定激安キャンペーン

送料無料税込\2,052- はスゴすぎ!!▼

艶つや習慣

>> キャンペーン詳細情報をチェックする!!

イボ(疣贅)にどんな化粧水がいい?やっぱりハトムギの成分が効く?

いぼ

 

顔や首にイボ(疣贅:ゆうぜい)ができてしまった女性のみなさん!毎日お手入れで使用する化粧水でイボに効があるものは試したいですよね♪

 

今回はイボ対策に良いと言われているハトムギの成分やお手入れのコツについて徹底調査しました!

 

 

イボ(疣贅)対策にハトムギは本当に効くの〜!?

 

イボ取りにハトムギ(ヨクイニン)が効くと言われているのですが、それはどうしてでしょうか?

 

実はハトムギがお薬として使われ始めたのは、今からおよそ2000年も前とされていて経験的に薬効があることが知られてきました。

 

イボが顔や首にできてしまうと、洋服で隠せないので目立って気になりますよね。

 

そんな時にお手軽にハトムギが入った化粧水でイボ対策ができれば、現代生活に忙しい女性はすっごくうれしいと思うんです。

 

そこでまず、イボ対策が期待できるハトムギの成分について解説していきます♪

 

 

ハトムギ(ヨクイニン)について

 

  • ヨクイニンはハトムギの殻を取り除いた生薬を指す
  • 肌荒れ、乾燥肌に効果があるとされている
  • 皮膚の老化や乾燥によって、イボができやすくなるが、ハトムギ入り化粧水でたっぷり保湿することでそれを防ぐことができる

 

ハトムギ入り化粧水を使うのは「皮膚にイボができる妙齢の方」というイメージがありますが、若い20代の女性でもハトムギ化粧水は美肌に良いのです。

 

ハトムギ化粧水を使ってみた感想

※20代女性

  • 自分の肌にあっていたのか、みるみるうちに肌荒れが改善した
  • ニキビがでなくなった
  • 乾燥しなくなって肌がピリピリすることも減った

 

ハトムギ化粧水は、使い勝手もよく便利でその上イボ取りや美肌効果にと、いいことづくしですよね♪

 

しかし、ここで嬉しい情報があります♪

 

ハトムギ以外にもイボに効果が期待できる成分があるんですよ?

 

 

加齢によるイボには杏子、アスタキサンチンがオススメ?

 

加齢とともにでてくるイボがあります。(老人性イボ)

 

そんなイボにオススメなものがあります!

 

≪アスタキサンチン≫

  • アスタキサンチンは鮭やエビなどの甲殻類に多く含まれているものです。
  • エイジングケアにいいとされ、多くの化粧品に使用されて注目を集めています
  • 効果としては、アンチエイジング、美肌効果、抗酸化作用があります。
  • 何といっても紫外線に強いことがアスタキサンチンのいいところです!
  • 簡単に説明すると、紫外線をあびることにより細胞が酸化し、シミやシワ、肌が老化していきます。
  • アスタキサンチンは酸化を防ぐことができ、その効果はなんとビタミンEの1000倍にもなるんです!

 

鮭は産卵するときに、自身が持っているアスタキサンチンを卵に授けます。

 

浅瀬で産卵するので、紫外線のダメージから卵を守るためです。

 

だから、イクラは真っ赤な色をしており、尚且つ、あの弾力が保たれるわけなのです。

 

 

そして、もうひとつオススメしたいのが、あんずです。

 

身近な食材としても有名で、しかも美肌効果も併せ持つスーパーフルーツと言えるので、オススメですよ!

 

≪あんず≫

  • 髪や肌ケアとしてはあんず油や杏仁オイルが有名ですよね。
  • 杏仁オイルはイボ改善や予防が期待できます。
  • 若い人の肌にたくさん含まれている、パルミトレイン酸というものが豊富です。
  • それを肌に与えることにより若々しくなり、また保湿効果もとても高い成分なので、乾燥を防ぎ、イボ改善や予防が期待できるというわけです!

 

 

イボ対策で使う化粧水はたっぷりと使いましょう(^^♪

 

イボは乾燥するとできやすくなったり広がってしまったりするので、とにかく保湿をしましょう!

 

化粧水もケチらずにたっぷりと使い、顔はもちろん、首やデコルテも一緒に塗るのがオススメです。

 

なぜ化粧水をケチったらダメなのかと申しますと、少ない量をお肌に伸ばそうとするとお肌を摩擦してしまうからです。

 

1回の摩擦はそれほど大きな影響を皮膚に与えなくても、毎日のスキンケアで摩擦しつづけたら・・・★怖

 

皮膚の老化に繋がる恐れがあるんです。

 

そうなってしまった時にはもっとスキンケア製品を増やしてお肌のアンチエイジングをしないといけなくなりますから、そうなる前に化粧水をたっぷり使うだけでイボ対策や美肌対策ができるのなら安いものだと思いませんか?

 

人によっては化粧水だけでは乾燥してしまうので、化粧水でコットンパックをしたり、保湿クリームで潤いを閉じ込めてあげるといいでしょう。

 

 

イボ対策ができるハトムギ(ヨクイニン)・アスタキサンチン・あんずでたっぷり保湿をしてあげると、きっとあなたのお肌も喜ぶと思います♪

 

 

 

↓↓↓保湿力も抜群!『艶つや習慣プラス』! ↓↓↓

公式サイトはコチラ

 

(((極秘★裏ワザ公開中)))『艶つや習慣プラス』を確実に安くゲットする方法!!

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加