尋常性疣贅はイボコロリで治るの?

艶つや習慣 WEB限定激安キャンペーン

送料無料税込\2,052- はスゴすぎ!!▼

艶つや習慣

>> キャンペーン詳細情報をチェックする!!

尋常性疣贅はイボコロリで治るの?

イボ除去クリーム

 

尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)は「イボコロリ」で治ります。

 

しかし、第2類医薬品ですので取扱には注意が必要です。

 

万が一使用法を間違えると、治るどころかイボを広げてしまう可能性が否定できません。

 

そこで今回はイボの治療に有効な「イボコロリ」と上手に付き合うために「あるもの」を併用して、安心安全のイボ撃退方法をお伝えします!

 

 

尋常性疣贅をイボコロリで治すには何を注意すればよいの?

 

まず、聞きなれない『尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)』についてちょっと説明させていただきますね♪

 

 

尋常性疣贅とは?

 

「ヒトパピローマウイルス」の感染によりできる良性のイボの事です。

 

免疫力が強ければ感染しないのですが、免疫力が低下していると小さな傷から侵入して感染してしまうのです。

 

さらに、ウイルス性ですので、そのままにしていても治らない事の方が多かったりします^^;;;

 

しかも削ったり皮膚の他の部分に傷があったりすると、イボの周りの感染していないところまで広がってしまい、イボが増えてしまうことがあるわけです・・・Σ(・□・;)

 

 

イボコロリを使用して、尋常性疣贅を治すための注意点について

 

「イボコロリ」に対するインターネットの口コミの中には、

 

「ウイルス性である「尋常性疣贅」にイボコロリを使用すると逆に広がってしまった!だから液体窒素を我慢して受けて何とか治した!」

 

というものがありますよね。

 

なぜ尋常性疣贅に「イボコロリ」を使用して、イボが治るどころか広がってしまったのか?

 

実は・・・・・・・

 

逆にイボが増えてしまった場合は、「イボコロリ」の使用方法を間違っている可能性があるのです!

 

 

「えっっ?イボコロリでしょ?使用方法も何もイボに貼ったり塗ったりするだけでしょ?」

 

 

いえいえ!

 

実はイボコロリには詳細な使用方法があるのです!

 

イボコロリを製造されている「横山製薬」さんのホームページをしっかりと読み込んでいただければ、イボコロリの使用方法の重要なところがわかります!

 

まずは、「イボコロリ 塗るだけ 液体タイプ」の〈用法及び用量に関連する注意〉をご覧ください。

 

以下「横山製薬」さんのホームページより引用させていただきます。

 

 

イボコロリの用法及び用量に関連する注意

  1. 定められた用法及び用量をお守りください。
  2. 目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗い、直ちに眼科医の診療を受けてください。
  3. 本剤は外用にのみ使用し、内服しないでください。
  4. 小児に使用させる場合には、必ず保護者の指導監督のもとに使用させてください。
  5. 本剤が健康な皮膚に付着すると、その部分も白く軟化し、痛んだりするので、患部の周りの皮膚につかないよう、よく注意して使用してください。
  6. もし、ついた場合にはすぐにふきとってください。特に、指の間に塗布する場合は薬液が乾くのを確認してください。
  7. イボが多数出来ている人は、一度に全部の患部に使用せず、1ヶ所又は2ヶ所ずつ使用してください。一度に全部の患部に多量の薬液を使用しますと皮膚を荒らします。

引用以上 出典 『横山製薬 製品紹介 液体タイプ』

 

イボが広がってしまう理由がわかりましたか?

 

DとEをよくお読みになってください。

 

 

「薬剤が健康な皮膚につかないように一つずつ又は2つずつ治してくださいね。」

 

としっかりと書かれているのです!

 

 

そう、イボコロリについている薬剤はイボ以外につかないように細心の注意を払わないといけないのです!

 

イボコロリに使用されている薬剤は「サリチル酸」という皮膚を軟化させる成分です。

 

使用する事によって、やわらかくなった皮膚を少しずつ取り除きながら、徐々にイボを治してくれます。

 

一か所もしくは二か所ずつ使用していくことで、健康な皮膚を傷つけてしまう事やイボを広げてしまう事を防ぎながら治療を行っていくのです。

 

「イボコロリ」は第二類医薬品ですので、使用上の注意はしっかりと守らなければなりません。

 

ですので、イボが複数個所にできている場合は治療期間が長くなってしまう事があるのです。

 

今回は私のもとに「イボコロリ」とあるものを併用して、複数のイボを1か月半で綺麗に治す事ができた方からの口コミが届きましたのでご紹介させていただきます。

 

 

イボコロリ+「あるもの」を使用してイボが治った方の口コミ体験談をご紹介!

28歳 女性 北海道在住

 

私は、幼稚園時代に足にイボができ、母に病院へ連行され、液体窒素の治療を受けました。

 

アラサーになった現在でも液体窒素の痛みが忘れられないです。

 

そんな私に、20数年の時を経て、日々ヒール靴で酷使している足にイボができてしまいました。

 

記憶の通り、病院での液体窒素治療は絶対に避けたい私は、気づかないふりをしばらくしてみたものの、イボは消える気配なし・・・・orz

 

なんとか自分で治療する方法はないか調べて見る事にしました。

 

ふと、イボと言えば「イボコロリ」だ!と思い「イボコロリ」を使って治してみようと決心しました!

 

そして、イボコロリの使用方法をしっかりと守って、さらにあるものと併用する事によって痛みなく一か月半後には綺麗な皮膚を取り戻す事ができました!

 

「イボコロリ」は、医薬品なので、用法容量はしっかりと守らないといけません。

 

ここは焦りは禁物と、まずは一か所ずつ・・・・・とイボコロリを塗り始めた私。

 

そんなイボコロリを使い始めてすぐに、たまたま母と話す機会があったので、イボができた事、「イボコロリ」を使って治そうとしている事など話しました。

 

元々母は、首に小さなイボがポツポツとできていたのですが、話す時にその小さなイボがなくなっている事に気が付いた私。

 

どうしたんだろうと思って聞いてみた私は、母からイボの撃退を早める耳よりな情報を入手できたのです!

 

母も首のイボにイボコロリを試してみようとしていたそうなのですが、イボコロリは首など柔らかい皮膚には使用できないため、他のものをいろいろ試していたそうなのです。

 

それで・・・・・・・・

 

「信じられないかもしれないけど、お母さんの首のイボはこれでよくなったのよ〜。」

 

と母が教えてくれたのが、「艶つや習慣プラス」だったのです!

 

イボに化粧品のジェル?と一瞬思った私でしたが、艶つや習慣プラスなら同時に複数個所使ってもOKのようだったので、3個あるイボのうち、1か所はイボコロリ、残りの2か所のイボには艶つや習慣プラスを塗ってみる事にしました。

 

使い始めてから、この「艶つや習慣プラス」について調べていると、肌をなめらかにしてくれる「あんずエキス」や「ハトムギエキス」がたっぷり入っている事がわかりました。ハトムギって病院でも液体窒素の治療と並行して漢方などで処方されますよね♪

 

「これならいいかも〜!」と思った私は、イボコロリを塗っていない時は『艶つや習慣プラス』を使って・・・・と「イボコロリ」と「艶つや習慣プラス」をこのまま併用する事にしました。

 

そしてなんと・・・・・・約1か月半後には綺麗な皮膚を取り戻す事ができました〜!

 

だから私は、複数個所にイボができている時には、「艶つや習慣プラス」を併用すると良いかもしれない!って思いました!

 

しかもこの「艶つや習慣プラス」はオールインワンジェルなので、普段のスキンケアもできますもんね♪

 

私はすっかりイボがきれいになくなったのですが、今度はスキンケア用として続けて使ってます^^

 

 

↓↓↓一番お得に「艶つや習慣プラス」をゲットしましょ♪↓↓↓

公式サイトはコチラ

 

(((極秘★裏ワザ公開中)))『艶つや習慣プラス』を確実に安くゲットする方法!!

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加