“角栓ごっそり”とネットで話題!オロナインパックの効果とは!?

艶つや習慣 WEB限定激安キャンペーン

送料無料税込\2,052- はスゴすぎ!!▼

艶つや習慣

>> キャンペーン詳細情報をチェックする!!

“角栓ごっそり”とネットで話題!オロナインパックの効果とは!?

 

女性なら誰しもが気になるのは、ズバリ「毛穴の悩み」ですよね。

 

実は今、ネットで話題の毛穴ケアがあります!

 

それが “角栓をごっそり” とるオロナインパックというものです。

 

ネーミングが気になりますよね〜(*^^*)

 

私(ノリコ)も“ごっそり”の響きが気になった一人で、その詳細を検証してみることにしました!
そこから判明した効果と、知っておきたい注意点をまとめましたので、ぜひ参考にしてくださいね♪♪

 

 

オロナインパックってどうやるの?角栓除去に効果はある?

 

それでは早速、ネットで話題の「オロナインパック」をご存知ない方のために、その方法をご紹介したいと思います!

 

オロナインパックの方法
  1. 洗顔後、鼻にたっぷりとオロナインを塗る
  2. そのまま、15分ほど放置し、洗い流す
  3. 角栓とり鼻パックをする。(パックの使用方法はメーカー指示に従う)

※ポイント※
オロナインは鼻が白くるほど厚塗りましょう。
塗ったオロナインは、ぬるま湯でしっかり洗い流しましょう。

 

なぜ鼻の角栓取りパックをする前に、オロナインパックをすると効果的かというと、オロナインに配合されている「自己乳化型ステアリン酸グリセリル」の効能が毛穴に働くからです。

 

この成分は、いわゆる界面活性剤です。

 

界面活性剤には乳化作用といって、通常なら油と水が分離するところを、界面活性の力で混ざり合うように働きかけることができます。

 

オロナインを塗布することで、油と水を乳化力させることで、毛穴に詰まった皮脂を浮かしやすくします。

 

その後に毛穴パックをすることで、角栓がごっそり取れるというメカニズムです。

 

 

試してみた結果をレビュー!その効果と使用上の注意点

 

私もこのオロナインパック、密かに試してみたのです。

 

とても簡単な方法なのですが、鼻の上にオロナインを15分もの時間置くのは、少々臭いがきつかったです。

 

でもここは角栓のためと思い、我慢しました^^;;;

 

そして洗い流すと、心なしか鼻がツルっとしました。

 

そして手順通りに鼻パックを試したところ・・・「ごっそり!取れた!」と本当は書きたかったのですが、そこまでびっくりするほどは取れませんでした。
※いつもスキンケアに気をつけていたからかな?と判断することにしました♪

 

そうは言っても、何もしないで通常のように鼻パックするよりは取れたかと思います。

 

実際に試してみて、ネットで話題なのも理解できると思いました。

 

 

ところが...です。

 

 

角栓がキレイになったと思っていたところ、鼻をよくみると少し赤くなっていました。

 

なんとなくヒリヒリするような気もしました(>△<;)

 

その後、この日のことを美容友達「mさん」に話すと、とても叱られてしまいました。
※「mさん」は一度、「美容マニアによる艶つや習慣プラス体感レポート」の記事で登場していただいてる美肌で素敵な女性です

 

 

再登場!「mさん」によるオロナインと毛穴の関係性を解説

 

mさん曰く、オロナインと毛穴の角栓取りの関係は、皮脂がキーワードであることは認めています。

 

しかし、15分のオロナインパックで皮膚がやわらかくなっている時というのは「とてもデリケートな状態」です。

 

そこに鼻パックをすると、角栓だけでなく毛穴周りの皮膚を無理やり剥がして相当なダメージが与えてしまい、逆にいちご鼻の原因になると言うのです。

 

また、毛穴の角栓だけではなく、オロナインによって毛穴周辺の皮膚も敏感にしてしまうと、毛穴が余計締りにくくなる恐れがあります。

 

その結果、毛穴が目立つ鼻になってしまう危険性を否定できないのだそうです。

 

一時的に「角栓が取れた!」と効果を感じるかもしれません。

 

しかし、長期的に美肌を維持することを考慮すると、オロナインパックを併用した角栓取りは、むしろ角栓をつくりやすい毛穴にしているのです。

 

毛穴の開いたところを埋めるように、また皮脂が多く分泌されるからです。

 

そうなってしまうと、場合によっては逆効果なケアとも言えますよね。

 

「mさん」の話を聞いて、猛烈に反省した私は、彼女から正しい角栓ケアも教えてもらったのでご紹介しますね!!

 

 

美容マニアも絶賛!正しい角栓ケアでつるつる小鼻に!

 

オロナインパックは一時的には効果的ではありますが、その後の長期的なお肌のコンディションを考えると、強くはオススメできないと思いました。

 

スキンケアとは、危険をおかしてまですることではないですし、もっと気軽に、きちんと角栓をキレイにしたいからです。

 

それゆえに、「mさん」に正しい角栓ケアはいったい何をすればいいのか?と質問してきました♪♪

 

正しい角栓ケア=古い角質のケア

 

「mさん」はこう言い切りました。

 

「ノリコさん、あのね、私たちのような美魔女は、美容も木を見て森を見ずではダメなのよ」

 

「毛穴の角栓だけ見るのではなく、お顔の表皮である角質層をケアした方が、結果的に毛穴もキレイになるのよ」

 

まさに、皮膚から垢(角質が剥がれ落ちたもの)、目からウロコの金言でした。
※ちょっとオヤジギャグになっててごめんなさいね^^;;;タツヒコさんの影響かしら。。

 

できてしまった角栓を無理やり取るケアよりも、詰まった角栓が自然な形で排出するのを促すケアが有効なのだそうです。

 

そもそも角栓自体も、中身はほぼ古い角質だってご存知でしたか?

 

これが皮脂と混ざり合い固まることで角栓となります。

 

つまり鼻パックのようなケアだけでは、いたちゴッコとも言えますよね。

 

それゆえに、「mさん」からは根本原因からケアするという意味で、古い角質ケアをおすすめされました♪♪

 

「それじゃあ「mさん」がいつもやっている角質ケアってどんな方法なんですか?」

 

と思わず聞いてみたんです。

 

そうしたら、あらビックリ!(;゚Д゚)

 

「ほら、この前のお花見の時に教えてくれた艶つや習慣プラスがあったでしょ?あれコストパフォーマンスの良さに惹かれて、あれから時々角質ケア用ジェルとして使っていたのよ(*^^*)」

 

そう「mさん」は優しく答えてくれました。

 

ええ〜〜〜〜?そうなのミエさん・・・あ、間違って本名言っちゃった、「mさん」!汗

 

「mさん」オススメの艶つや習慣プラスで角質ケアをする方法
  • 夜、お風呂に入った後のスキンケアとして艶つや習慣プラスを使う
  • 角質ケアの際は、さくらんぼ玉大3個分くらいしっかりお肌に載せる
  • 手アイロンでプッシュしながら、艶つや習慣プラスをお顔にパックして、お肌に馴染ませる
  • そのまま寝て、翌朝優しく洗顔する

 

要するに、艶つや習慣プラスの塗り方を、いつもより少しだけ多めにするだけで角質ケアも十分にできるのです。

 

角質の新陳代謝が正しいサイクルになることで、毛穴の部分の皮膚も正常化されて、角栓が多く作られることも減って来るはずですよ♪

 

副作用がない反面、オロナイン鼻パックのように一瞬で角栓が抜けたというような実感も薄いかもしれません。

 

しかし、「mさん」曰く

 

「ノリコさん、地道なスキンケアこそ、本当に美肌になる近道なの」

 

だそうです。

 

その力強い言葉を発する「mさん」のお肌はぴかぴかだったので、私もますますしっかり艶つや習慣プラスを使いこもうと決意しました♪♪

 

 

↓↓↓超人気「艶つや習慣プラス」はコチラ↓↓↓

公式サイトはコチラ

 

(((極秘★裏ワザ公開中)))『艶つや習慣プラス』を確実に安くゲットする方法!!

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加