イボコロリは妊婦さんは絶対に使ってはイケマセン!!って本当なの?

艶つや習慣 WEB限定激安キャンペーン

送料無料税込\2,052- はスゴすぎ!!▼

艶つや習慣

>> キャンペーン詳細情報をチェックする!!

イボコロリは妊婦さんは絶対に使ってはイケマセン!!って本当なの?

妊婦さん

 

サイト運営者のノリコです。

 

イボ特集は、私の主人(タツヒコ)と記事を書いています。

 

前回のイボ特集は、主人に初めて記事を書いてもらいました。

 

私との文章表現になるべく似せて書いてもらったのですが、やっぱり男性っぽいちょと理屈っぽくなってしまっている節がありましたね。*^^*

 

まあ、次回からは大丈夫だと思いますので、引き続き、当サイトの応援をよろしくお願いいたします。

 

 

さて、今回はまた、私、ノリコ自身が記事を執筆いたします。

 

と申しますのが、イボコロリについて何件か記事を書きましたところ、私の知り合いの女性から

 

「イボコロリは妊婦さんには大丈夫なの?」

 

というご質問をいただいたのです。

 

どうもこの女性の妹さんが妊娠しており、足に魚の目(うおのめ)が出来ているらしいんですね。

 

それで、姉である私の友人に「イボコロリは妊娠中に使っても大丈夫?」という相談をされたそうなのです。

 

ということで、今回の記事は妊婦さんに向けた内容になりますので、女性の私が執筆を担当します♪

 

 

では、結論から先に言っちゃいますと、、

 

 

"妊婦さんに、イボコロリを使ってはダメなのかは素人では判断できません"

 

 

他の記事でも書いていますが、妊婦さんだからイボコロリはダメということはないと思います。

 

魚の目が悪化した状態で、放置しておく方がよっぽど良くないと思います。

 

イボコロリの製造元である横山製薬さんも、念のために「医師にご相談ください」と使用上の注意で書かれていますので、当サイトでも同様に、ここはお医者さんにお聞きになられることをオススメします。

 

掛かり付けのお医者さんが、「イボコロリは使っても大丈夫ですよ」と言われれば、安心してお使いいただけますよね?

 

また、念のために、横山製薬さんへ質問してみるのもよろしいかと思います。

 

おそらく「医師にご相談ください」というのは、安全策を最大限に考えて示されているのだと思うのです。

 

通常、どんなお薬であっても、この「医師に相談」いう文言は必ず書かれています。

 

この理由は、妊婦さんに何かあった時に、その製品が原因だと疑われてしまうことを避けるためとのことです。※ここは、製薬会社に勤める知り合いに聞きました。

 

本来、所定の量の服用であったり、塗布であれば、お薬は人間に害を及ぼすことはないと私は思います。

 

このことに過剰に反応して、お薬は絶対にダメという方々がいらっしゃいますが、人間は普通の生物と違って自己免疫力や自己治癒力の高い生き物ですので、これは神経質になりすぎているように思います。

 

食品添加物にしても同じですよね?

 

あまりに神経質になりすぎて、それがストレスで病気になる方もいらっしゃるわけですから...。

 

イボコロリは長い実績のあるお薬ですので、何か問題になっていれば、とっくに新聞沙汰になって製造中止となるでしょうけれど、そのような報告は過去1件もございません。

 

ということで、やはり、ここは医師にご相談くださいということが適してると思います。

 

 

と言っても、せっかくこのサイトに訪れてくださった妊婦さんのために、以下からは、子育てを終えた私が子育て中に気を付けてきたこと(特にお薬に関して)をお伝えておきたいと思います。

 

 

妊婦さんがお薬を使ってはいけない理由

 

そもそも妊婦さんはお薬を使ってはいけないことは、妊婦さんならご存知ですよね?

 

私も一人っ子の息子がいるのですが、妊娠中は一切お薬を使いませんでした。

 

風邪を引いても、自然治癒させるように心掛けました。

 

お子さんを持つお母さんでしたら、きっと私と同じことをご経験されているのではないでしょうか?

 

 

イボコロリの有効成分であるサリチル酸がインターネット上でどのように掲載されているのかは知っておくと良いでしょう

 

イボコロリの有効成分は、"サリチル酸" というものです。

 

これが、手足に出来たイボを取り除いてくれるわけですが、サリチル酸は皮膚の角質を意図的に腐食させます。

 

これを、角質軟化溶解作用といいます。

 

実際に、"サリチル酸" というキーワードでググってみてください。

 

風邪薬にも使われていることが分かりますし、化粧品の成分として含まれていることもあります。

 

ここで、何をお伝えしたいのかというと、ご自身にお薬を服用したり塗布したりする場合、ある程度はインターネットで検索して調べるようにした方が良いということです。

 

危険性があるのか否かをご自身である程度は、ご判断なさってみてください。

 

もしも、ちょっと調べればわかることを怠ってしまったがために、産まれてくるお子さんに何かあったら、あなたは誰のせいにしますか?

 

特定のお薬が原因ではないかもしれませんが、あなたは自分自身を責めるのではないでしょうか??

 

 

肌も呼吸しているって知っています?

 

人間の肌も呼吸をしているんです。

 

これを皮膚呼吸と言います。

 

万が一、お薬に人体へ悪影響を及ぼす成分が入っていた場合、それは、血管を渡って血液に混ざり、あなたの約60兆個の細胞に行き届きます。

 

お腹の中の胎児も、あなたの細胞の1つであることはご理解いただけますよね?

 

 

妊娠中なら摂取するものは栄養ですよね♪

 

妊娠中に必要なものは、栄養成分です。

 

イボコロリのサリチル酸は、栄養成分ではないことは、充分にご理解していただけたことと思います。
では、妊娠中のあなたの魚の目(うおのめ)をはじめとしたイボの退治はどうすればいいの?って思ってしまいますよね。

 

そこで当サイトがオススメしている製品が、巷(ちまた)でイボ取りジェルとして有名になった『艶つや習慣プラス(つやつやしゅうかんぷらす)』なのです。

 

では、艶つや習慣プラスの成分を見てみましょ♪

 

まず、主成分である『あんずエキス』と『ハトムギエキス』についてお話ししますね。

 

この2つの成分こそが "イボ取り成分" なんですよ。

 

もちろん、これらは共に栄養成分です♪

 

 

あんずエキスに含まれるパルミトレイン酸って何?

 

 

あんずエキスの中には、パルミトレイン酸というものが含まれています。

 

これは肌をしっかりと保護して、角質を柔らかくする効果があるのです。

 

 

ハトムギエキスに含まれるヨクイニンは?

 

 

この成分は、体の異物を取り除く働きがあります。

 

つまり、角質の塊であるイボを取り除いてくれる働きがあるということなんです。

 

 

ここで、補足したいのは、あんずやハトムギというものは、それぞれが植物ですよね。

 

お肌にとても優しい栄養成分であることは想像できますでしょ??

 

当然ですが、お薬に含まれているような化学成分などは一切使っていませんので副作用の心配も一切ございません。

 

『艶つや習慣プラス』は、そもそも良質なスキンケアとして誕生していますので、安心して使うことができますよね♪

 

 

『艶つや習慣プラス』のその他の栄養成分

 

『艶つや習慣プラス』には、その他、様々な栄養成分が含まれています。

 

まず、知っていただきたいのは保湿成分です。

 

これは誰もが聞いたことがある成分だと思いますが、「プラセンタエキス」「アロエベラ」「ヒアルロン酸」がたっぷりと含まれています。

 

お使いいただくとわかりますが、艶つや習慣プラスをお肌に塗った後は、もっちり感が暫く続きます。

 

しかし、お肌にしっかりと浸透した後は、ウソのようにこれがしっとり感に変わるんですよ!

 

「モッチリ感♪」⇒「シットリ感♪♪」最高なんです!!!!!

 

さらに、年齢を重ねる毎にケアしなくてはならない成分として、ご存知の「コラーゲン」や「アスタキサンチン」。

 

これらもしっかりと含まれています。

 

アスタキサンチンは、老化の根源となる活性酸素を除去してくれるため、細胞全体に渡って若さを保ってくれる栄養成分なんですよね。

 

ぜひ、『艶つや習慣プラス』を実際に手に取ってみてください。

 

そして、蓋(ふた)を空けてみてください。

 

『艶つや習慣プラス』のオレンジ色をした透明感のあるプルンプルンのジェルがタップリとお目見えになります♪

 

艶つや習慣プラス

 

これが、老化の根源をやっつけてくれるアスタキサンチンの色素なんですね♪♪

 

ちなみに、このアスタキサンチンは、食事ではなかなか摂取できないそうです。

 

しっかりと『艶つや習慣プラス』でスキンケアしたいですよね♪♪

 

「でも、ちょっとやっぱり、今は金銭的に厳しいから...」

 

というお方も、いらっしゃることでしょう。

 

ご安心ください!

 

ナント!只今、WEB限定の期間キャンペーン中です!!

 

定期購読のお申込みの場合、なんと!半額の50%OFFで購入できます。

 

毎日使用した場合、68.4円で、艶つや習慣プラスが使えちゃうんです。

 

しかも、ありがたいことに、途中解約はいつでも自由にどうぞ♪とのこと。

 

解約金も一切掛かりません。

 

それに、イボコロリの場合は、使用目的は "魚の目(うおのめ)" を取るだけなのに対し、"艶つや習慣プラス(つやつやしゅうかんぷらす)" は、基本的にスキンケアなので、お肌や体全体の保湿ジェルとしても使用できます。

 

使ってみていただくとわかるのですが、妊婦さんって妊娠中はまともに化粧って出来ないし、なんとなくお腹の中の赤ちゃんに悪影響を及ぼしそうでまともにお化粧って出来ませんよね?

 

でも、お化粧しないと外にも出れないし、お肌の乾燥はストレスでしょ??

 

そこで、この『艶つや習慣プラス』をお化粧代わりに使っちゃえばいいんですよ。

 

しっかりとした保湿力があるので、スッピンの上から塗っておくだけで1日ストレスなく過ごせますよ♪

 

それに、これは一家に一つあっても重宝します。

 

私の家庭では、旦那が髭剃り後のシェービングケアにも使っていますし、介護をしている母の首すじに出来ているイボにも塗ってあげています。

 

なかなか、ここまで使用範囲の広い製品って珍しいと思うんですよね♪♪

 

ですので、ツイツイ、本当に一所懸命にこの製品をお薦めしたくなってしまうのです。

 

私の気持ち、届いていますでしょうか?*^^*

 

以下の公式サイトでは、もっと詳細な情報を得ることが出来ますので、是非覗いてみてください♪♪

 

以上、今回は長い記事になってしまいましたが、妊婦さんの気持ちは手に取るようにわかるので、手抜きは一切せずに書きました。

 

 

あ!そうそう!!

 

 

最後の最後に。。

 

この『艶つや習慣プラス』って、完全無香料なんですよ!

 

ですので、ほら、妊娠中で匂いに敏感じゃないですか。

 

これは本当に安心して使えますよ。^^

 

良かった、思い出せて!!*^^*

 

 

↓↓↓とにかくおトクな艶つや習慣プラス♪↓↓↓

公式サイトはコチラ

 

(((極秘★裏ワザ公開中)))『艶つや習慣プラス』を確実に安くゲットする方法!!

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加