オールインワン化粧品で無香料だからこそ妊婦さんには『艶つや習慣プラス』がオススメなのです!!

艶つや習慣 WEB限定激安キャンペーン

送料無料税込\2,052- はスゴすぎ!!▼

艶つや習慣

>> キャンペーン詳細情報をチェックする!!

オールインワン化粧品で無香料だからこそ妊婦さんには『艶つや習慣プラス』がオススメなのです!!

妊婦さん

 

少し前に、いくつか妊婦さんに関する記事を投稿しましたところ、数名の読者様からお礼のお言葉をいただきました。

 

「実は化粧品の匂いがキツくて無香料で良いものを探していたんです!」
『艶つや習慣プラス』が無香料だということを知らなくって...。
そんな矢先にノリコさんのレポートはとても助かりました。
先日、『艶つや習慣プラス』を購入して使ってみたのですが、確かに無香料で使いやすかったです!!」

 

という内容のお便りをいただいたのです。

 

"アレ?私、妊婦さんに関する記事は、魚の目やイボコロリのところでしか書いていなかったと思うんだけど..."

 

と思っていて、そのお便りをいただいた方も、最初は魚の目で悩んでいた方だったのです。

 

「でも、やっぱり魚の目痛いし、イボコロリを買おうか、艶つや習慣プラスを買おうか、逆に悩んでしまっていました」

 

ということだったのですね...。

 

そこで、私がイボや妊婦さん、そしてイボコロリの記事ばかりを書いている時に、春先に美容マニアの先輩「mさん」の体感レポートを投稿させていただいたんです。

 

 

>> 美容マニアによる『艶つや習慣プラス(つやつやしゅうかんぷらす)』体感レポート!

 

 

彼女は、この記事を読んで、最終的に艶つや習慣プラスを買うことに決めたと言っていました。

 

へぇ〜〜、そんなもんなんだ、、どれどれ私はどんな記事を書いたんだっけ??と思って、美容マニアの先輩「mさん」の記事をもう一度読み返してみたのですが、、、。

 

ナント!そこには、、

 

 

無香料のオールインワン化粧品なんてツマんなーい!

 

 

みたいなレポートを書いていたんですよ。。^^;;;
※あ、私のレポートじゃないですからね!先輩のご意見をそのまま書いたんです!!

 

ところが、妊婦さんにはやっぱり無香料なオールインワン化粧品というものは、とてもニーズが高かったわけです。

 

私も妊娠中は、スーパーで買い物をしているときに、あの食料品売り場の独特なニオイを嗅いで、その場でリバース(吐いてしまった)ことがありましたし、よく言うご飯を炊いたときのあのニオイでリバースしたことも何度もありましたものね・・・。^^;;

 

しかし、化粧品に関しては、そんなに匂いって気にならなかったなぁ〜〜って思ったのですが、よくよく考えてみたら、私、妊娠中は化粧水すらも付けていなかったことを思い出しました。

 

今の若い女性の皆さんは、妊婦さんでもオシャレですし、お肌にも気を使っていますものね。

 

それ、絶対に正解ですよぉ〜〜

 

私は50代突入していますが、本当にアノ頃、もっとしっかりとお肌のケアをしておけば良かったって思いますもの・・・。

 

せめて、スキンケアだけは欠かさずに...ですよね♪

 

 

ということで、今回は、妊娠中や出産後のスキンケアについて、お話ししたいと思います。

 

しっかりとお読みになってくださいね♪^^

 

 

妊娠中と出産後こそスキンケアが重要な理由

 

妊娠中はホルモンバランスが劇的に変化するので、肌トラブルが起こりやすいんです!!

 

よくよく考えたら当たり前のことですよね。
お腹の中に新たな生命が宿っているわけですから、女性ホルモンのバランスが変化していて当たり前なわけですよね。

 

妊娠すると新陳代謝が活発になるんです。

 

その結果、女性ホルモン(エストロゲンやプロゲステロン等)が大量に分泌されます。

 

実はこのことは、お肌にとっては良いことで、肌のハリやツヤが良くなるんですね♪

 

しかし、ここで注意したいことは、女性ホルモンのバランスの変化が激しすぎると、これ(肌のハリとツヤが良くなる)とは別に、色んなお肌のトラブルを引き起こすこともわかっているのです。

 

女性ホルモン

 

ここで、ワンポイントレッスンしておきましょう。

 

 

そもそもエストロゲンって何ですか?

 

はい、エストロゲンは日光に対する過敏性を増加させる女性特有のホルモンですね。

 

 

プロゲステロンは??

 

プロゲステロンは、メラノサイト(*1)を刺激して、メラニンの分泌が促され、シミやソバカス、そして色素沈着が生じやすくなるものです。
そして皮脂の分泌も促進されるのでめ、ニキビも出来やすくなります!!

 

*1 : メラニン(※黒褐色または黒色の色素のこと)を産生する細胞のこと。特に、哺乳類・鳥類の黒色素胞(こくしきそほう)のことをいいます。

 

 

女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンについて、ちょっと解説を加えてみました。

 

専門書を読めば分かることなんですが、やっぱりちょっと補足を加えると安心ですよね♪

 

特に妊婦さんは、こんなことを調べるのも億劫ですものね...。

 

 

さて、妊娠して分泌が増えたエストロゲンやプロゲステロンですが、出産を終えてしまうと、急激に減少してしまうんですね。

 

このような女性ホルモンの急激な分泌や減少が、育児ノイローゼを加速させて疲労や睡眠不足になるわけです。そして、肌のトラブルを起こしてしまうというわけなんですね。

 

 

妊娠中や出産後のスキンケアのコツは??

 

前述しましたとおり、妊娠中と出産後は、女性ホルモンのバランスが著しく変化します。

 

このために、お肌のバリア機能が低下して、乾燥肌を引き起こしたりします。

 

このために日中の日光に過敏に反応してしまったり、妊娠前に使っていた化粧品が使えなくなったりするんですね。

 

私も思い返すと、妊娠してから自分の化粧品が合わないと感じて一切の使用を止めてしまったような気がします。

 

でも、赤ちゃんを少しでも日光に浴びさせないといけないと思い、外出してシミやソバカスが増えて、今もそれが消えないで残ってしまっているのだと思うんです。

 

赤ちゃん

 

出産後って、本当に育児で忙しくなるので、自分自身のスキンケアなんかに時間なんて掛けられませんよね?(>_<)

 

でも、本当に保湿と紫外線対策だけは必要だと断言します!!

 

また、出産後は、赤ちゃんのオムツを替えたり、授乳の度に頻繁に手を洗うことになります。

 

その都度、手荒れに悩まされることになるので、手の保湿にも『艶つや習慣プラス』は大活躍してくれますよ♪^^

 

『艶つや習慣プラス』は、オールインワン化粧品と呼ばれていますが、実は全身使用できるんですね。

 

つまり、妊婦さんの全てのニーズに答えてくれる製品なんです♪

 

 

また、妊娠の経過に従って、お腹の部分から全身にかけてかゆみを感じる方も多いと思います。
※私もそうでした。

 

それから、腋(わき)の下や乳房の下、股(また)などの皮膚が密着して摩擦を起こしやすい箇所は、妊娠中、特に湿疹(しっしん)等が出来やすくなります。

 

これらは衣類などの物理的な刺激を取り除き、清潔感を保ち、その上から保湿を試みてください。

 

これを怠ると皮膚のかゆみが増し、かきむしりたくなります。ここでかきむしってしまうと、更に肌のバリア機能が低下してしまい、更にかゆみが増すだけです。

 

これらを食い止めるのにも、艶つや習慣プラスは威力を発揮してくれます。

 

後は、バランスのとれた食事を心掛けることですね♪

 

出産後は充分な睡眠をとることが難しくなる可能性が高いので、少しの間でも仮眠を取る等の工夫を凝らしてストレスを溜めない工夫も必要です。

 

お肌一つのことを考えても、妊娠中や出産後は、こんなに大変なんですよね。

 

 

妊婦さん!がんばってくださいね♪♪

 

 

 

また、気づいたことがあったら、記事を投稿しますので、よろしければブックマークやお気に入りに登録しておいてください☆彡

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。^^

 

 

↓↓↓無香料・オールインワン化粧品は艶つや習慣プラスでキマリ!! ↓↓↓

公式サイトはコチラ

 

(((極秘★裏ワザ公開中)))『艶つや習慣プラス』を確実に安くゲットする方法!!

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加