妊娠中のいぼ痔は放っておくと大変です!便秘気味な方も注意!!

艶つや習慣 WEB限定激安キャンペーン

送料無料税込\2,052- はスゴすぎ!!▼

艶つや習慣

>> キャンペーン詳細情報をチェックする!!

妊娠中のイボ痔は放っておくと大変です!便秘気味な方も注意!!

いぼ

 

まず、最初に断言します!!

 

『艶つや習慣プラス』はイボ痔に最適です!

 

私は痔持ちではないのですが、主人の職場の50代後半の男性がイボ痔に悩んでいたらしく、『艶つや習慣プラス』を小分けして渡してあげたのです。

 

そしたら、その男性から、次の日に、、

 

『なんなの!アノ!!ポラギノールよりもイイやん!!』

 

との感想をいただいたとのこと。

 

私も知らなかったのですが、イボ痔って、紫色に変色しているそうですね?
※個人差はあるとは思うのですが...。

 

その方は、数日前にイボ痔がお出ましになり、朝からバタ狂っていたそうです。

 

それで、主人がたまたま鞄の中に、100均の化粧ケースの中に小分けした『つやつや習慣』を持っていたので、そっと手渡ししたらしく、その方に塗ってあげた...いや、それはないですねww

 

その方、すぐにトイレで患部に『つやつや習慣』を塗ったそうです。

 

そして、その日の夕方には、

 

「なんか、イボ痔が小さくなっとる。これ、スゴいかもしれん...。ありがと、タッチャン」

 

と言って、帰宅したそうです。
※タッチャンとは、私の主人(タツヒコさん)のニックネームなんだそうですww

 

そして、次の日に、冒頭の体験メッセー痔をいただいたとのことです。
※言葉で遊んでスミマセン!^^;;

 

ちょっと近日中に、このイボ痔体験レポートは、別途記事にして、皆様へご紹介差し上げたいと思いますので、お楽しみにしていてくださいね♪♪

 

 

 

前置きが長くなってしまいました。

 

 

今回のテーマは ”妊娠中のいぼ痔” です。

 

 

当サイトの2大特集である「イボ特集」と「妊婦さん特集」の両方を組み合わせた、いわばハイブリッドなお悩み解決ができれば嬉しく思います♪

 

以前、『艶つや習慣プラス』は、イボ取り効果を期待できるハトムギが使われているので妊婦さんにオススメですよ☆彡という記事を書かせていただきましたところ、その記事の投稿直後にも『艶つや習慣プラス』を当サイトからご注文くださった妊婦さん(と思われる)が数名いらっしゃったようです。
(ありがとうございます。m(__)m)

 

妊婦さんにとって、ぽつぽつ出るイボは気になる症状ですが、いぼ痔はもっと気になりますよね(>△<;)
※冒頭で述べましたとおり、イボ痔にも『つやつや習慣』は大活躍してくれますよ!

 

それでは、「妊婦さんのいぼ痔対策」をお届けしたいと思います♪

 

 

妊娠中いぼ痔に(>△<;)便秘がひどい妊婦さんのためのヘルプページ

 

妊娠中にまさかのいぼ痔になる妊婦さんは意外に多いようですね。

 

その原因のひとつに便秘があるのですが、お産前までに治したい人にオススメしているのは、赤ちゃんにも優しい自然ケアは里芋のカリウムを使って対処する方法です!臨月でもOK♪

 

それに、『艶つや習慣プラス』を組み合わせていただくとベストだと思います。

 

 

妊婦さんはなぜいぼ痔になりやすいのか?

 

少し衝撃的な内容も含まれますので、妊婦さんはどうか心穏やかに深呼吸しながら読んでくださいね。

 

いぼ痔になりやすい理由は、便のpH値によるものだと主に自然療法の世界では言われているのです。

 

何らかの事情で便が強い酸性になってしまうと、排便する時に肛門のあたりがその酸で荒れてしまい、イボ痔を引き起こしてしまうとのこと。

 

それが引き金となって粘膜が腫れてしまう場合、放っておくと炎症を起こしてしまうというわけです。

 

妊娠中やご出産経験がお有りなお方は、よく思い出してみてください。

 

妊娠初期に多くの妊婦さんが経験するつわりの時、甘いものや口当たりのいいジュースだけしか食べられない時期ってなかったですか?

 

私は、暫くこんな時期が続きました。

 

もちろんつわりも便秘になりやすいかどうかの体質にも個人差というものがあるのですが、甘いものが酸性食品であることはご存知の方も多いと思います。

 

つまり、何が言いたいのかと申しますと、やむを得ないつわりなどの事情によって偏った食べ物を摂取してしまうと、便が酸性になりやすくなってしまうということなのです。

 

そこに妊娠中のホルモンバランスの変化によって、腸の扇動運動が妊娠前と変化してしまった時に、便秘になりやすくもなる現象が起きてしまうというわけです。

 

ここまで書くと、なんだか「私、どうしよう」と思ってしまわれたお方もいらっしゃるかもしれませんが、大丈夫です!!自然にできるイボ痔のケアが実はあるのです♪

 

 

妊婦さんのいぼ痔ケアに、まずは穏やかな便秘ケアをしてから里芋を使いましょう♪♪

 

いぼ痔そのものの自然ケアには里芋がいいのですが、その前に便秘の問題を解決していきましょう。

 

妊娠中の場合、便秘解消を目的に急な下痢が頻発させてしまうと赤ちゃんに影響が出ることがあるので注意が必要です。

 

臨月になって陣痛を誘発させるための自然ケアでは、ひまし油を飲むことが有名ですよね??

 

腸を刺激することで距離の近い場所にある産道を刺激して、お産の流れになるのです。
※個人差がありますので、必要以上に心配しなくても大丈夫ですが、どうしても気になる場合はお医者様にすぐに相談してみてくださいね。

 

私が息子を出産した当時は、ひまし油は飲まなくても陣痛は来たのですが、特に助産院などでは現在でもメジャーな陣痛誘発方法だったりします。

 

そのため、妊婦さんのいぼ痔を予防するための便秘ケアという視点からすると、腸内ケアは緩やかな方法を継続する必要がどうしてもあるのです。

 

妊婦さんの便秘には2通りのパターンがあります。

 

陽性の便秘・・・うさぎのフンのように、固くてコロコロした状態。便の量は少ない傾向。
陰性の便秘・・・便通が不規則で軟便傾向。

 

陽性の便秘の場合は、食物繊維の多いものを食べて食事量を少し減らして、胃腸を休めてあげるといいでしょう。※食べづわりが辛い時は無理に食事を減らさず食べてくださいね。

 

小松菜を油揚げと一緒に煮びたしにするとおいしく便秘解消できるはずです。

 

その時下剤代わりにごま油を大さじ1杯飲むのも可能であれば挑戦してみるといいかもしれません。

 

陰性の便秘の場合は、運動不足と水分過多が原因のようです。

 

ひじきコンニャクやあずき昆布で腸内を1回キレイにすることをオススメします。

 

そして天然のにがりが入ったお塩も、緩んだ腸を引き締める意味で少し摂ることもいいと思います♪♪

 

このように便秘解消を試みてから、いぼ痔のケアに入っていきます。

 

いぼ痔に里芋がいいと言いましたが、実はこれは食べるのではありません。

 

里芋に含まれるカリウムを利用した「里芋湿布」にして、お肌に乗せる方法なのです。

 

 

酸性の症状には強アルカリの○○○が特効薬!?でも、でも・・・(>△<;)!!

 

里芋に含まれる豊富なカリウムは、すりおろして患部に乗せると毒素の吸いだし効果を発揮します。

 

カリウムが酸化してしまった体の部分の炎症を解消してくれるからです。

 

もちろん食べても便秘解消にいい食材ではあるのですが、冷え性体質の妊婦さんはたくさん食べると体を冷やしてしまいますので気をつけてくださいね。

 

《里芋湿布(別名:里芋パスタ―)の作り方》

  • 里芋・・・大1個をすりおろす
  • 生姜・・・里芋の1割の量をすりおろす
  • 小麦粉・・・里芋の2倍

 

上記の材料を合わせて練って耳たぶくらいの固さにします。

 

それを木綿の布に1センチ程度の厚みで塗って患部に当てます。
※最大4時間まで

 

お肌の弱い人は、患部にあらかじめごま油を塗っておくとかぶれません。

 

 

そして、もう一つ・・・酸性の便から発生してしまったいぼ痔に対応する、自然なケアがあるのですが、書いてもいいでしょうか。。。

 

少し前置きをさせていただきたいのですが、あくまで理科の実験の話だと思って聞いてくださいね(>△<;)

 

実は・・・いぼ痔や痔全般の酸性に傾いた症状に対しては、その反対のpH(ペーハー)であるアルカリ性の物質での対処が、酸を打ち消してくれる点で有効なのです。
自然なケアにこだわった時、自然界から強アルカリの物質を探してくると、実は・・・それはミミズなのです(>△<;)
※びっくりさせてごめんなさい!!でも、理由はちゃんとあるのです^^;;

 

ミミズの体液が強アルカリ性のため、そこに砂糖をかけてそれを取り出すのです。

 

それを脱脂綿に含ませて患部に当てるだけで効果があるんだそうです。

 

これはたった1回でも即効性があると言われている療法で、里芋湿布を組み合わせることでいい結果が得られることが経験的にわかっています。

 

しかしながら、、、そのような療法にどうしても抵抗があると感じるお方の方が大半だと思いますので、その際はオールインワンで容器のフタを開けるとすぐに使えて、湿布を用意する必要がない『艶つや習慣プラス』が選択肢のひとつとしては考えても良いと思いますよ♪♪
※ここは、両方(今回ご紹介差し上げた方法と『つやつや習慣』)取り入れることをオススメします♪

 

 

↓↓↓『艶つや習慣プラス』は、イボ痔に絶大な効果あり! ↓↓↓

公式サイトはコチラ

 

(((極秘★裏ワザ公開中)))『艶つや習慣プラス』を確実に安くゲットする方法!!

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加